忍者ブログ

日々の出来事をちょこちょこ記入します。 仕事やらFFXIやらその他など。
11 2017/12 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 3031 01
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[11/26 かずを]
[11/21 ざこ]
[11/19 かずを]
[11/13 ざこ]
[11/13 アサカ]
[11/13 かずを]
[11/08 ざこ]
[11/07 だり。]
[11/05 ざこ]
[11/05 ざこ]

12.13.14:01

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 12/13/14:01

04.02.16:12

おひさしぶりすぎます^^;


 ぐだぐだと日々を生活している中で「ブログ何ですか?」位の勢いで放置しちゃって
すみません;;細々とは生きていますよ?!FFXIもちゃんと続けてるし・・・。仕事の方も
一段落しました。4月よりプログラマーとして生きていきます。

 小説やら近況報告やらいろいろ書きたいこともありますが今日はこれまで!
また徐々に再開して行きますよっと!
PR

11.29.15:47

~the interstice of light and the dark~

Chapter 1  【At the departure】

セルが旅立ちを決めたのは16の夏。母もあの後に病を患いセルが16になる前には
他界し、今は叔父の家に住んでいる。セルは17の誕生日に旅に出る事を心に決めて
準備を始めた。お金を貯め、武器・防具を買い、そして旅に生きていく知識を求め、日々
の作業にて力を、また村の大人から戦い方を学んだ。そしてある程度の経験を積んだ
後には、村の外でモンスターとの戦いも経験した。初めて戦ったモンスターは蜂族だった
大人に見守られながらの戦い。自分より高い位置を飛び、顔よりも大きいその相手に
最初はかなり恐怖を覚えていたが、経験を積み、不意に吹き飛ばされて、少しはましに
なっていった。村の周りにはさらにワーム族・シープ族・カニ族などがおり、それらを相手
にしているうちにある程度は戦えるようになった。戦いながら戦利品を集め、それらを
街に行く大人に預けてお金にもしてもらった。蜂から蜂の巣のかけらを、ワームからは
鉱石、シープから毛皮とカニからカニの肉を集めていた。大人から蜂の巣のかけらは
よく売れるからオススメと聞いてからはもっぱらが蜂と戦っていた。また注意をされたのが
ゴブリン族やクゥダフ族の俗に言う獣人だった。セル一人ではまだ勝てないと言われた。
とりあえず見たら「逃げろ」と念を押されていた。セルは一度だけゴブリンと対峙したことが
ある。それは自分が強くなったと過信したからの過ちだった。

セルは岩陰に身を潜めてタイミングを伺っていた・・・。岩陰の先には一匹のゴブリンが
地面に穴を掘っているところだ。セルはゴブリンが背中を向けた瞬間に飛び込み、一撃
を食らわせて戦闘を優位に持っていくつもりだった。ゴブリンが背中を向けた刹那、セル
が飛び掛る!間合いを詰めた瞬間にゴブリンの顔がくるっとセルを見た。そう、セルがいる
ことがバレていたのだ!セルの一撃をゴブリンは背中に背負ったフライパンを取り出して
弾き飛ばす。「ガイン!!」と音が響くとセルは右手に衝撃を受け、剣を持つのが精一杯
の状態だった。セルが体勢を整えてゴブリンを見据え直した時にはもうゴブリンは戦闘態勢
になり、腰に留めていたナイフを持ち襲い掛かってきた!セルはあわてて身を翻すがもう
遅かった。セルの左肩に激痛が走る!肩当を飛ばされ、服を裂き、肩には裂傷が広がって
いた。セルは痛む左肩を押さえ、ゴブリンに再度向き直る。ここで死ぬ訳にはいかない!
セルは気合をいれて吼える!「おぉぉぉっ!!」ゴブリン目掛けて飛び掛り、数回の剣戟を
合わせる。その内にゴブリンが押してくる!盾でゴブリンの攻撃を防ぐ度に左肩が痛むが
もう殆ど感覚がない。「グルゥ・・・」ゴブリンが低く唸ると、一気に攻め込む!「ゴブリンラッシュ!」
その攻撃にセルは弾き飛ばされる!飛ばされた反動で盾を飛ばされ、剣を落としてしまった。
あわてて剣を拾うが、目の前にはゴブリンのナイフが迫る!セルは心の中で「間に合わないっ!」
そう思って剣を前に構えて目をつむった・・・。ゴブリンの攻撃が・・・こない?!セルの剣に
ナイフが当たる直前でゴブリンが止まっている。あわててセルが後ろへ飛び退いた瞬間に
ゴブリンが「ゴウッ!」っと大きな炎に包まれてその場に倒れた。セルが目を白黒させて
固まっていると、セルの後ろから不意に声がかかった。「大丈夫?」あわてて後ろを向こうと
左手を着いたが、怪我を負って力が入らずにその場へ倒れこんだ。見上げると黒のローブを
纏った女性がそこにいた。

怪我をした肩に女性が手をかざすと見る見るうちに傷が閉じ、力が戻る。セルが「そうか、
これがケアルか。」と呟くと、女性は「そう、これが白魔法の初歩ケアルよ。」と答えてくれた。
そして怪我が治ると改めてセルは女性に「ありがとうございました。」と礼をいうと、女性が
「あなた、今の戦いは襲われたの?」と尋ねてきた。セルは「いいえ、自分から挑みました。」
と答えた。「命は粗末にしない!相手と自分の力量はしっかりと測る!」と女性に怒られた。
「すみません・・・。」とセルがいうと、女性は「わかればよろしいっ!」とセルの頭を撫でた。
もう一度無理はしないようにね!と女性に念を押されて女性は去っていった。セルはがくっと
力が抜けてその場にへたりこんだ。しばらく休んでセルは村へと戻った。

その後は、いつもと変わらない日々を過ごし、17才の誕生日を迎えると同時にセルは
この町より旅立つ。目標はこの国の中心、バストゥーク共和国!セルは今、沢山の
期待や不安を胸に旅にでる!!

11.22.06:42

一年の月日

 何がなんだかわからないだろうけど・・・
今日は「1年です。」今日で・・・のほうがしっくり
くるのかなぁ?まぁどっちでもいいや。

 この一年もまぁいろんなことがありました。人生の
転機はやはり退職と再就職かと思います。すっごい
悩んだり、落ち込んだりと本当にありましたなぁ・・・。
って今思っても溜め息が出ますが。

 久々のみくしぃ日記がこんなんもどうなんだ?とは
思いましたが、自分の記録・・・たまには残してもいい
んじゃないかなと。

 これからの一年が本当の勝負の一年。とりあえず3月
が終わる頃までの目標は設定しました。それに向かって
日々の努力は忘れない。

 正直な話来年の今頃(今からさらに1年後)なんてどう
なってるか未来は見えないけど、その時に自分が成長
して、少しでも自分に自信が持てるようになってるなら
今まで係わってきた人にお礼でも出来ればいいなとね。
「今の自分があるのは今まで係わった人のおかげです。」
と思いながらね。

「見えない未来」・「届かぬ声」・「伝わらない想い」
それでも前に進むしかないのだから私は前に向かって歩く。

11.22.06:06

祝!アルタナの神兵発売だぁ!!

 きたきたぁ!!ついに来ました!「アルタナの神兵」発売です!
ちょっと早めのインストール作業は終了しましたっ!そこで今は
バージョンアップ中ですよっと!ただいま5時(つд・)

 まぁ恒例のリトライ祭とかに巻き込まれない為にも早めの行動
を起こしてますよ!そしてバージョンアップ終了!

 いつもこの作業が終わった初めてのログインが大好きですね!
「まだ見ぬ大地・冒険・戦い・仲間との絆」また新たな大地で起こる
いろいろな出来事を期待してます!

 ここを見ている仲間も見ていない仲間も一緒に新たな冒険に
旅立とうぜ!!(ちょっと恥ずかしいかも・・・w)

 そうそう!!ログイン後の音楽が変わってましたよ!いつも
初めて聞く音楽にまだ見ぬ大地を創造してます!

 今日の夜はログイン出来ないかもだけど・・・(つд・)

11.21.13:28

新ジョブ情報!


 さぁ、新ディスク来ますね!そして20日のVUでいろいろ来てますね!さぁさぁ!!
まずは・・・ジョブ調整!「白・獣・狩・シ」さらにマクロパレットの増加・アイテムと合成
の追加!・アルタナジョブの開放!などなど・・・盛りだくさんのVUであとはアルタナの
神兵の販売を待つのみです!

さぁ、それでは詳しくご紹介!!

Read More…?

   NEXT >>>